現在のページ: ホーム > すべての製品 > アドオン > コンテンツマネージメント > Item Audit Log

SharePoint Item Audit Log

監査情報をSharePointの項目レベルまたはリストレベルで表示できます。

Item Audit Logは、簡単に操作できる強力な監査レポートツールで、ライブラリやドキュメントの使用状況、修正、人気度などを表示できます。Item Audit Logでは、イベントを簡単なタームに変更し、監査内容を管理者にとってより明確で読みやすいものにできます。

Item Audit Logによりイベントをリアルタイムで監視し、監査データの整理、フィルターリング、操作を行ってライブラリやドキュメントのアクティビティを分析でき、記録管理やコンプライアンスで何かを決定するのに役立ちます。

この機能は弊社の商品の中でも人気の高い機能です。 SharePoint Classifierを使用すれば、簡単に使用できるインターフェースから、ドキュメントの一括でのアップロード、チェックイン、編集、タブ付け、承認、コピー、移動がSharePointで直接行えます。

  • 機能
  • チュートリアル
  • 仕様

Index multiple documents.png

監査ログを項目レベルまたはドキュメントレベルで表示

項目やドキュメントの監査ログを閲覧することができます。

監査ログをリストレベルまたはライブラリレベルで表示

リストレベルやライブラリレベルで監査ログにアクセスできます。

監査ログのエクスポート

監査ログをExcelにエクスポートしてさらなる分析が行えます。

監査の詳細なフィルタリング

フィルタを指定して、イベントをすぐに簡単に見つけることができます。

簡単な監査表示

Item Audit Logでは、ユーザーフレンドリーな直感的に操作できるインターフェースによりイベントを分かりやすく表示できます。

Our Customers
Trusted by over 10000 companies