現在のページ: ホーム > All Products > Web パーツ > 管理 > AD Self Service

SharePoint AD Self Service 機能リスト

製品機能

個人のADプロパティを表示・編集

特定のユーザーがAD情報の管理を行えないように制限

ADプロパティを編集可能または読み取りのみに設定

管理者はWebパーツからプロパティやタブを削除可能

プロパティが変更されると、システム管理者またはマネージャにEメールで通知

ADプロパティの変更と変更操作すべてをログファイルに記録

テキストボックス、ドロップダウンリスト、ルックアップの3種類のプロパティ表示をサポート

複数の入力があるプロパティが修正可能

サムネイルの写真のアップロードに対応

サポートされている環境

Microsoft SharePoint Server 2019

Microsoft SharePoint Server 2016

Microsoft SharePoint Server 2013

Microsoft SharePoint Foundation 2013

Microsoft SharePoint Server 2010

Microsoft SharePoint Foundation 2010

対応ブラウザ

Microsoft Internet Exploler8以降

Microsoft Edge

Mozilla Firefox

Google Chrome

対応言語

英語

ドイツ語

日本語

中国語

Our Customers
Trusted by over 10000 companies